個人リストについて学ぶ

通販情報を手に入る

通販情報を手に入る

通販情報を手に入る 個人情報が掲載された名簿を入手したい場合には、個人リストの通販業者が便利です。
個人リストを取り扱っている業者の名簿には、それぞれの人がどのような特徴を持っているかの情報や、購入したもののリストが載っています。
それらの情報を活用して営業したい品物の種類ごとに、効果が高いと考えられる個人を特定できます。
名簿販売業者では、食べ物や化粧品などの販売に便利なダイレクトメール用の名簿を扱っています。
訪問販売をしたい業者ならば、占い関係の品物や住宅のリフォーム、シロアリ駆除などの会社、生命保険会社などにとって便利です。
電話を一般家庭にかけて営業を仕掛けたいのであれば、サプリメントや貴金属、ブランド品の買取、太陽光のリフォームやメンテナンスをしている会社にとって、顧客を獲得しやすくなります。
近年はパソコンやスマートフォンの利便性が急激に向上しているために、通販で品物を購入する人が増加しています。
通信販売業者が活用できる個人リストの取り扱い量も多く、リストには氏名や住所に加えて電話番号も記載されています。
訪問販売だけではなく、電話をかけて品物の宣伝を行いたい会社にも重要な情報となるために活用することで売上アップに繋げられます。

テレアポで大活躍するのは皆が集めた個人リスト

テレアポで大活躍するのは皆が集めた個人リスト 基本的に電話をかけて色々な勧誘をするには、どんなに断られても、さまざまな方々に忍耐強く電話をかけ続けて行くしかありません。
しかし、事前に自分達が売りたい物を必要としている人や興味を持っている人がわかったら、物凄く効率的に仕事が出来るのです。
その為に必要なのが、そのような情報が詰まっている個人リストです。
個人リストは、勧誘や商品を販売する仕事をする上で非常に重要であり、また貴重な物であるというのがお分かりになると思います。
それだけだなく、その会社が他のライバル会社に差をつけるためにも必要不可欠なので、どんな企業でも取り扱い注意になっています。
この個人リストが同業他社に漏洩したりすることは、会社の存続に大きく影響する問題となります。
テレアポという特殊な仕事をする上で、この個人リストの重要性を理解してしっかりと仕事をするのが、テレアポインターとして、とても大切になります。
普段から取り扱いに注意して業務を行いましょう。

新着情報

◎2019/5/30

通販情報を手に入る
の情報を更新しました。

◎2019/3/4

個人リストの相場
の情報を更新しました。

◎2019/1/10

売り上げにつながる個人リスト
の情報を更新しました。

◎2018/11/9

サイト公開しました

「リスト テレアポ」
に関連するツイート
Twitter

チンピラテレアポ営業会社のリストに載ったっぽい。ウザすぎるから電話一本あたり5万円くらい請求したい。 そしてどうでもいいんだけど、微妙に社名を間違えてる。 恣意的にやってるのかもしれんが

TwitterFUJIWARA, Mamoru@ma_mol

返信 リツイート 15:35

テレアポリストの作り方を工夫して営業効率アップ:eigyoh.com/column/column-…#eigyo #営業 #業務効率化 #セレブリックス #CEREBRIX

Twitter株式会社セレブリックス@CEREBRIX_cloud

返信 リツイート 昨日 13:00

返信先:@ellnorePZDR297 そいつはもっとヤバいやつで。 飛び込みしかしたことないオジさんに、テレアポのチームのリスト管理方法を決めさせた状態だ。

Twitter寺野 克則(ITだけど営業視点のアカ)@WjgotINrU14Z1fB

返信 リツイート 昨日 0:14

若手営業マンが成果を出す為に大事なプロセス管理と歩留率の考え方を紹介します。 テレアポや商談での改善リストも公開してるので明日からの営業活動に使ってみて下さい。 (プロセス管理で売上を伸ばす方法【売れない営業マンへ捧ぐ】) - k-now-biz.com/2019/06/18/pro… pic.twitter.com/NmwOrKL8aI

TwitterKEI@IT企業所長兼婚活ブログ@KEI_biznow

返信 リツイート 6/18(火) 23:35

新人のテレアポが だんだん成果が出なくなる時期が今 理由は ・リストが枯渇して何回もかけている ・トークスクリプトになれてきて、惰性になっている ・飽きてきて、モチベーションが落ちてきた ・同期との差が明確になって、モチベーションが落ちてきた ・6月は祝日がなくて疲れてきた

一日休んで遊んで出社したら案の定机の上に書類みっしり。んで今日中に済ませろというテレアポリストも積まれてた。昨日糖分補給めっさしたから負けないやい。

テレアポの基本はこの2つだと思っています。 1.聞き取りやすい速度と声で 2.簡潔に要件を伝える これでアポが取れないのであればスクリプトやリスト管理(ABMやらタイミングやら)なんだけど、この辺はマネジメントの責任でもあるので。 今回は断ったけど、若手営業勢はめげずに頑張ってほしい!

Twitter齋藤 愼之介/Shinnosuke Saito@saishin_biz

返信 リツイート 6/18(火) 11:34

今着拒してる電話番号のリスト自体が経営者に対して売れば金になりそう(しつこいテレアポ営業してくる業者ばかり集めました)

TwitterAGI 8/25夜鳴鳥トロピカルラウンジ@Agi_0104

返信 リツイート 6/17(月) 17:37

化学メーカーって乱立してますけど、化学メーカーの中でも川上〜川中があり、やっていることがバラバラなんです。また、1つ1つの事業は少数精鋭で営業やマーケティングしてます。BtoBだと、保険や人材、証券みたいに、ひたすらテレアポするだけのターゲットリストが無いからですね。少人数で十分。

成果報酬型の営業代行・テレアポ 初期費用や月々のランニングコストが一切不要 営業代行のプロが、見込み客を訪問し商談を代行 800万社以上のリストを保有しております。

Twitterワンストップ事業コンサル@assistFD

返信 リツイート 6/16(日) 22:01